たま@メモ魔通信

くらしの一コマ、ねこ、きもの、ラーメン、読んだ本、などなど「覚えておきたい出来事」を写真とともに(無いときもあるけど)メモ。丁寧にくらしてはいないし、断捨離もしてないし、OLもしてません。小さく楽しいメモでいっぱいにしたい。

やるべきことをやる!火曜日 12月15日

トラブルシュータ―ではないのですがね

 皆様、どんな一日をお過ごしでしたか?
 本日は以下の内容で活動報告させていただきます。1386文字です。
 御興味お有りの方はどうぞゆるりとお付き合いくださいませ……。
 

今日のできごと

 20年目の結婚記念日でしたが、諸々で中止になりましたので、普段通りに。
 それどころではない忙しさ……年の瀬だけではない、やることが多すぎる!
 
 朝のルーチンは、一日を始める大切な時間。
 温活と併せてひときわ丁寧にこなして、一日に備えました。
 筋トレとストレッチは体幹を重点的に。
 おめざ映画はちょっと……情緒がジェットコースター化する問題作でした。
 まあまあ古い映画だからでは済まされない!とある意味元気スイッチが入りましたね。
 
 お片付け、掃除、捗りませんねえ。
 次から次へと処分したいものが出てくるのですが、私物ではないのでどうにも出来ないのです。
 そろそろ家族のお尻を叩いて、日常に引っ張り戻さないとならないかもしれません。
 ……現実的なことも踏まえ、容赦のないオカアサンにならねば。

 文筆活動に腰を据えて取り組むためにも。
 出版を年始にずらしたからといって、年内ずっとお休みなんてことはあり得ないので。
 自分の課題は自分自身で解決しましょう!を徹底させます。
 
 
くらし
 おめざ映画『ゴジラ×メガギラス G消滅作戦
 お外とお家を行ったり来たりするとわかっていたので、ガツッと元気が出る怪獣映画を選んでみた!……のですが。
ゴジラ×メガギラス G消滅作戦

ゴジラ×メガギラス G消滅作戦

  • 発売日: 2014/04/23
  • メディア: Prime Video
 

  あのー、ですね……度肝を抜かれっぱなしでした。悪い方の意味で。
 ゴジラが放射『能』に惹かれてやってくるという設定はモニョモニョしますがまだカワイイ方で……考証がまるで為されていない本のまま、よく一本撮っちゃいましたねと呆れるやら切なくなるやら。吃驚設定のオンパレードで、取材の大事さと物語の作り込みの怖さを思い知った一本でした。

 これをして庵野監督が「ちゃんとした大人がゴジラときちんと戦わねばならない」と思ったかどうかはさておき、シン・ゴジラの構想が生まれるきっかけになったのだとしたら……歴史的一本というべき映画なのかもしれません。

 
 片付け
 いただきもの、ダイレクトメール、もう着ない服を中心に。
 古着は偶然全てUNIQLOのタグが付いてましたので、テンポのリサイクル箱に入れてまいりました。
 
 
ねこ
 ……正解がわからないのです。
 単焦点レンズでの撮影の醍醐味ともいうべき『ボケ』ですが、私は前ボケというのを効果的に取り入れるのが今一つコツが掴み切れませんで。
 今日はその練習をしてみたんですがね。
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by たま (@kuroneko_tam)

 
 

いかがでしたか?

 いろいろと『後片付け』に追われております。
 これまでは準備のための片付けや掃除、模様替えでしたのに。
 今は粛々と、もう必要のないものを処分していく……。

 ある意味、年越しに向けての総清算なんですが、ね。
 寂しいし切ないし、言葉にし難いモノどもがたくさんです。。。

 

というわけで

 本日はここまで。
 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 またね~バイバイ(ΦωΦ)♪