あらたま@メモ魔通信

くらしの一コマ、ねこ、きもの、ラーメン、読んだ本、などな日々の活動メモ。書いて、読んで、猫と暮らす。丁寧ではないし、断捨離もしてないし、OLもしてません。

変則的な一日 月曜日 1月17日

寒さ一入

 本日は以下の内容で活動報告させていただきます。844文字です。
 御興味お有りの方はどうぞゆるりとお付き合いくださいませ……。
 
 一月も後半ですね。
 しつこい疫病の新型に加え、海底で火山が噴火したりと、心配事が続いています。
 我が家も私が元気になってきたと思ったら家族が体調不良です。
 しばらくは気を引き締めて、私も再ダウンしないようにしなくてはねぇ。
 
 

活動内容

 
 

文筆活動

note原稿書きました
 ・今朝はドタバタ。一週間を俯瞰するように書く作業が捗らなかったので、今週は変則的に書き上げていくというプランで行くことにしました。

 ・とにかく、書く!書けるところから、書く!

https://note.com/pomanne/n/nc65eb3716e58

 

 

ねこ

Instagramに投稿しました

 今日は一日、お利口さんでした。

 臥せっている家族を起こさないように。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by たま (@kuroneko_tam)

 

 

 

一日のまとめ

 手応えとしてはほとんど何もしていないような感覚ですのに、体はぐったりしているみたいデス。とても、眠い……。
 
 不定期に旅に出たくなる性分です。
 が、この疫病禍においては中々ままならず、世の中的に旅が解禁になっても個人的にタイミングが合わなかったり、今は再び旅は控えた方が良いのかもしれないフェーズに入ってきたり。難しいもんですね。
 特にこの瞬間、抱えてるものを全部ほっぽりだして、どっか温泉に浸かりに行きたい!てなもんなんですけども、ほんと!そんなこと考えてる場合じゃない!
 
 『今』というタイミングを大切にしつつ、それでいてやけっぱちを起こさず。
 日々無鉄砲さと冷静さの真ん中でバランスをとる練習は、手を抜かずにやっていった方が良いみたいですねエ。
 精進、精進。
 
 

というわけで

 
 本日はここまで。
 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 またね~バイバイ(ΦωΦ)♪
 
 

自分だけの心地よさを 火曜日 1月11日

f:id:tama_arai:20210715195116p:plain


カラ元気さえも出ない時だってある

 本日は以下の内容で活動報告させていただきます。1654文字です。
 御興味お有りの方はどうぞゆるりとお付き合いくださいませ……。
 
 年々、シンプルに生きたいという願望が強くなっているような気がします。
 暦を見て、そこに何らかの意味を見つけることで、日々の気持ちのハリのようなものを得ていくことに疲れてきたのか?というわけでもないみたい。
 例えば、今日は1が三つ並んでる!
 ……もうね、それだけで良いかなって。
 お願い事を捻り出したり、ラッキー呼び込むぞと気張ったり、そういうのが楽しいのもわかるんですけども。1が!三つも!並んでいる!!それだけで、充分満足してしまうというか、フフフと笑っちゃった自分を見つけて「笑う門には福来るだねえ」てなもんでして。
 そんなこんなで、普段と変わらず。
 書き物作業をやってました。誤字脱字多し!
 
 

活動内容

 
 

文筆活動

note木曜連載チョイ怖第三話の原稿
 ・昨年末から準備を進めている第三話の原稿。年明けから本格的に書きおこしを始めました。
 ・連載という形式に則り、一本の話を分割してお送りしてきた第一話・第二話とは違い、第三話は連作短編の形式でお送りすることになりそうです。
 ・登場人物も各回ごとに入れ替わります。前後の話でちょっとだけ関連を持たせたりもします。全編を通して『仕掛け』として機能する設定を盛り込んだりもしてみます。
 ・……あれ、何気に電子書籍一冊書けちゃうんじゃない?というような、プチ豪華版になっちゃったりして。
 
 ※既出第一話・第二話はコチラ。ご興味あればぜひ、御目通し下さいませ。
  第一話は有料(160円)
  第二話は全編無期限無料
 
定期購読マガジンの原稿
 ・今月二本目の有料マガジン向け原稿を書き始めました。
 ・今日は数あるメモの中から、次の原稿向けのテーマを選定。流れをざっくり、確認を兼ねて箇条書き。
 ・選ぶだけなのに結構な神経を使います💦
 
虎徹書林Instagram
 ・ストーリーズで、ショートショートをお出ししました。
 ・今年に入って一本目。各所へのリリースお知らせの出し方を、昨年度のフォーマットから変更しました。未だしっくり来ず……。
 ・Instagramのストーリーズ=24時間で自動消滅。ていう仕様が好きで続けている企画なのだけど、告知が難しいんだよなあ。
 

読書

「箇条書き手帳」でうまくいく はじめてのバレットジャーナル

 びっくり!

 朝に一冊、読み始めて読み終えちゃった。

tama-memo.hatenadiary.jp

 

 

一日のまとめ

 
 寒さで指先が上手く動かない一日でした。
 
 関節の、あかぎれ一歩手前のヒリヒリした痛みが気になって、ハァァァ……と息を吐きかけて温める動作を何度やったでしょう。
 画数の多い漢字を書くのが億劫で、誤字脱字は自然と多くなります。
 PCを使えば、打鍵しようとした場所とは指一本分ズレたところを叩いてしまうし。
 
 あんまり手が思い通りにならないので、マグカップに豆乳を入れてレンジアップしました。
 マグカップを通して伝わる液体の温かさに、こんなにホッとしてしまうとは……予想以上の効果に少々面食らったほどです。
 勿論、手の中の温もりを楽しみつつ、豆乳をそっと喉に流し込みました。お腹の中から暖まれば、手先に更なる元気が戻ってきますから。
 
 この時期は温かい飲み物が冷めてしまうまであっという間です。急いで飲まなければと思う反面、この時間を一秒でも長く楽しみたいなあというわがままも捨てきれませんでした。
 ただただ温かなマグカップと、味付けを何もしていない豆乳の優しい甘さと。
 そこにある、というだけのゆるゆるとした楽しい時間。
 
 私ね、先日来、どうやらhyuggeっていうのにとりつかれちゃったみたいですよ。

ideasforgood.jp

 
 

というわけで

 
 本日はここまで。
 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 またね~バイバイ(ΦωΦ)♪
 
 

【読書記録】「箇条書き手帳」でうまくいく はじめてのバレットジャーナル

 

 もともとアナログ手帳ユーザーで、自己流の手帳術を楽しみつつ、毎日何かしらを手帳に書きつけている。

 もう何年も書き続けているのに、ここ数年は富に手帳ライフが楽しい。

 理由としては、自己流手帳術がシンプル化して方向性が固まってきたのもあるけれど、書き物屋としての活動にきちんと向き合うようになって、生活そのものがより手帳に密着してきたというのも大きい。

 

 最近はYouTubeで手帳や文房具の紹介動画を見るのが日課のようになっていて、その中で『バレットジャーナル』という手帳術を幾度となく目にする機会を得た。

 名前は知っていたけど、詳細はとんとわからない手帳術。

 とにかく直感的に書き、見返し・振り返りも早い手帳術。

 自己流手帳術に付け加える、魔法のようなエッセンスが有るかもしれない……そんな期待感でもって読んでみた。


【読み始め】2022年1月11日
【読み終わり】2022年1月11日

 

 

 

2022年1月11日【読了】
 ほぼ流し読みに近い感覚であっという間に読み終わってしまった。
 正味30分弱。
 遅読でならす私がこの速さで読めるのだから、恐らく世の読書家の皆様ならば文字通りのスキマ時間で読み終えてしまうかもしれない。
 
 自己流手帳術が比較的「ラピッドロギング」のスタイルに近いので、バレットジャーナルに本腰入れて乗り換えることはしないけれど、好きなタイミングで好きなボリュームでもって好きなコンテンツを書いていけるというのは中々の魅力。
 今のところメモ帳に書きつけるだけ書きつけてシステム性に欠けるアイデア用手帳、データが煩雑過ぎて視認性が悪い趣味用手帳、その辺りにバレットジャーナルのコンテンツ整理のアイデアを盛り込むと活路が見出せそうな気がする。
 
 YouTubeの手帳系動画と合わせて、引き続きバレットジャーナルの研究を進めたい。
 素敵なきっかけを得た読書体験だった。