たま@メモ魔通信

くらしの一コマ、ねこ、きもの、ラーメン、読んだ本、などなど「覚えておきたい出来事」を写真とともに(無いときもあるけど)メモ。丁寧にくらしてはいないし、断捨離もしてないし、OLもしてません。小さく楽しいメモでいっぱいにしたい。

一つずつ、的確に捌く火曜日 10月13日

タスクの数を絞ってるので……

 皆様、どんな一日をお過ごしでしたか?
 本日は以下の内容で活動報告させていただきます。1645文字です。
 御興味お有りの方はどうぞゆるりとお付き合いくださいませ……。
 

今日のできごと

 新体制を定着させる、二週目の火曜日。
 一日にこなすタスクの数を限定する、というシンプルな手法に何故今まで気付かなかったのか?ていうか、コレは基礎の基礎では?と頭の中が疑問符だらけになりながらもゆとりをもって過ごした一日でした。

 一日の内に必ずやること=ルーチンワークは決まってます。
 残りの時間でできる事は限られてくるので、おのずとこなせるタスクの数は決まります。私はここで、敢えてMAXでこなせるタスク-1した数で設定。
 隙間時間に余裕を持たせることで、心身の効率化に気力と体力を割り振る感じです。

 滅茶苦茶単純な事なのに……ていうか、ほとんど小学校の時間割レベルの時間配分が、まさか一番しっくりくるとは。
 
 
文筆活動
 note次期連載予定『私とタロットのヨモヤマ話』ワンド編下書き
 二本を仕上げ、一本は途中まで。
 作業時間のリミットが来たので、三本目の仕上げはまた後日。
 余力を残す、の感覚が板についてきた感じがします。


 note連載『一日一妖!』
 ネタ出しと下書き、一本ずつ。
 下書きのストックは一定数を確保。きちんと調整が上手く行ってます。

note.com

 
読書
 今日はこのまま寝落ちのお供……
 『社をもたない神々』
社をもたない神々 (角川選書)

社をもたない神々 (角川選書)

  • 作者:神崎 宣武
  • 発売日: 2019/01/18
  • メディア: 単行本
 

 

 

明日の御守札

 10月14日の御守札です。
 おみくじ感覚で楽しんでくださいな。
 ※時にしょっぱい結果も有ります。
 
 選択肢はこちら、ジャジャン♪

f:id:tama_arai:20201013142540j:image
 
 『て』『り』『と』です。
 お好きなのを一つ、お選び下さい。
 
 選べたかな?
 
 では……どうぞ
 
 
『て』のにゃんこ 

f:id:tama_arai:20201013142554j:image
 
 そろそろエンジン掛けようかな?という気分に。
 状況的にも新ステージ突入のお膳立ては整っているのだけど、スタートのタイミングを計りかねてしまう方もいらっしゃるかな……。
 
 というわけで、御守札はこちら。

f:id:tama_arai:20201013142608j:image
 
 カップ5】
 小さくまとまってる場合ではありません。どんな状況でも対応し順応できる柔軟さが備わってることを信じてみましょう。
 
 
『り』のにゃんこ 

f:id:tama_arai:20201013142623j:image
 
 なんで自分ばっかり……と、なりがち。
 誰も悪くないし、何も悪くないんだけど、そういうタイミングが重なっちゃうみたい。
 
 というわけで、御守札はこちら。

f:id:tama_arai:20201013142640j:image
 
 【ソード3】
 つらさを抱え込まないようにしましょう。
 弱音を吐いたっていいんです。ポジティブな雰囲気で振舞うばかりが人生じゃないですから。
 
 
『と』のにゃんこ 

f:id:tama_arai:20201013142659j:image
 
 自由を持て余してしまうのかしら。
 一人でトライするチャンスがやってきたのに、どうしていいやら分からなくなる……世界の広さに戸惑う、みたいな。
 
 というわけで、御守札はこちら。

f:id:tama_arai:20201013142711j:image
 
 【ワンドP 逆】
 華々しい活躍!鮮烈なデビュー!……そんな見出しは燃えるゴミに出しちゃいましょう。やれることを精一杯やる。たとえ不格好でも、今の段階で持てる力を出し切る。それで十分ですよ。
 
 
 以上です。
 一枚の札が御守がわりになることで、みんなの一日がハッピーでいっぱいになりますよーに(ФωФ)ノシ
 
 

いかがでしたか?

 決まった時間のニュースと天気予報以外、テレビを見る時間がほとんどなくなってしまいました。

 映画やドラマはサブスクで、PCやスマホで見てしまいます。
 YouTubeもあるし、ツイキャスやインスタライブも楽しいんですよ。
 そうすると……地上波の放送を見ている時間が、無くなっちゃう。

 昭和のテレビっ子を自負してきましたが、昭和も遠くなっていくばかりですし、そろそろこの二つ名を返上する頃合いなのかしらねえ。
 なんだかちょっと寂しいな。
 
 

というわけで

 本日はここまで。
 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 またね~バイバイ(ΦωΦ)♪