たま@メモ魔通信

くらしの一コマ、ねこ、きもの、ラーメン、読んだ本、などなど「覚えておきたい出来事」を写真とともに(無いときもあるけど)メモ。丁寧にくらしてはいないし、断捨離もしてないし、OLもしてません。小さく楽しいメモでいっぱいにしたい。

お道具バッグ、セットアップ

 私の日用品は固定メンバーが決まっているのにいつもとっ散らかっていて、なにか一つやろうとするたびに部屋中を移動しなければなりません。
 メモするために手帳を置いているちゃぶ台の前に座りに行き、書き込み終えてほっと一息ついたら「あれ?何を中断してここに来たんだっけ?」と呟くのは日常茶飯事。
 この効率悪さを解消すべく、とてもシンプルな方法を取り入れました。日用品をまとめて入れておける『お道具バッグ』をセットして、家のなかで常に持って歩けば良いのです。

 

バッグはどれにしよう?

f:id:tama_arai:20151006182127j:image

 バッグインバッグとして使うこともある、小さめトートバッグを使うことにしました。
 バッグインバッグだから、大きいバッグにそのまま入れてしまうのはもちろん、ここにお財布と鍵とスマホを入れれば、御近所のお出かけはすませられます。
 ワンポイントのスイカペンギン、カワイイ♪
 

何が入ってる?

 ほぼ日手帳、手芸の道具、読みかけの本、自由メモ帳、眼鏡ケース(レンズ拭クロス入れてる)。
 だいたいこれだけあれば、家のなかの日々の御用はこなせます。スマホやちょこっとお掃除用グッズはエプロンにセットしてしまうので大丈夫。
 

問題点は?

 数日使ってみての感想は、非常に快適ということ。足さなければいけない物は、今のところありません。
 一つ心配なのは、来年から手帳が大きいサイズになること。オリジナルのほぼ日手帳がぴったりなサイズのトートバッグですから、カズンが入るような大きさのバッグを考えなければならなくなるかも……その辺りをどのように解決していくかは後々考えなければなりません。