たま@メモ魔通信

くらしの一コマ、ねこ、きもの、ラーメン、読んだ本、などなど「覚えておきたい出来事」を写真とともに(無いときもあるけど)メモ。丁寧にくらしてはいないし、断捨離もしてないし、OLもしてません。小さく楽しいメモでいっぱいにしたい。

今年最初のきものは

昨年はほとんどキモノ生活できなかったので

 今年は多く着るぞ(去年より)!と意気込んでおります。とはいえ、無理せず・楽しくと、まずは月一回を目安に。

 

 1月はお正月だということで晴れ着など考えていたのですが、着るのは家の中だけで、猫の毛まみれにされるだけのオチが目に見えていたので止めることに。ちょっと良いところにお出かけする予定を無理矢理こしらえなければなりませんね。来年こそは……。

 

 というわけで、いつも通りのカジュアル路線で過ごしていました。

 

晴れ着の出番がなかったのでデニムにしてみました

 
 今年の1月は、オシャレよりも活動しやすさ重視できものを選んでました。寒さは「薄く暖かな素材」を便利に重ね着してカバー。
 とはいえ、新年ですのできちんと感を意識しつつ、帯締め帯揚げで締めるところは締めてみました。色数は少な目。晴れ着のお嬢さん方が多い時期なので、私は引き立て役に徹します。
 
 

デニムきものは和洋折衷の天才

 羽織の上からケープをさらに羽織って、昔の文豪みたいでしょ?みたいな顔してました。実用面でも暖かさ充分、動きやすさも申し分なしで、和装コートより好きかも。
 足元はコンバースのスニーカー。ハイカットのスニーカーは、パッと見が地下足袋のようで以外にもきものにしっくりと来るんですね。デニムとの相性は言わずもがななので、試してみて良かった良かった。
 バッグも肩から斜め掛けするタイプで、きもの周りはほとんど洋装アイテムでしたが、全然問題なし。デニムきもの、ほんとにイイ子です。
 

で、何してたかというと

 
 昼からクラフトビール行ったり、とかね……結局、飲んでるのです。ふふふ。