読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たま@メモ魔通信

くらしの一コマ、ねこ、きもの、ラーメン、読んだ本、などなど「覚えておきたい出来事」を写真とともに(無いときもあるけど)メモ。丁寧にくらしてはいないし、断捨離もしてないし、OLもしてません。小さく楽しいメモでいっぱいにしたい。

風の海 迷宮の岸  〜十二国記〜

読書

風の海迷宮の岸―十二国記 (新潮文庫 お 37-54 十二国記)
小野 不由美
新潮社 (2012-09-28)
売り上げランキング: 16,061

 十二国記の中で一番好きな話です。講談社文庫版は何度か読みましたが、新潮文庫版は初めて。挿絵が入り、イメージが掴みやすくなっていると思いました。

 戴のこの後(超モヤモヤだけど)や慶の内乱を知っているだけに、本を閉じるときには「良かったねー」と思う反面「麒麟(特に景麒)て、ちょーめんどくさいシステムだなあ」とちょっとだけ遠くを見つめたい気分に。

 裏エピソードを集めた短編集が出ればもれなく読んでしまうし、アニメの再放送も観てしまうんだけど、やっぱり本編の続きが気になりますね。特に戴国……。
 言うのは簡単、書くのは大変とわかっていますが、あえて!十二国記の長編新作、お待ちしています。。。


 0005/1000