たま@メモ魔通信

くらしの一コマ、ねこ、きもの、ラーメン、読んだ本、などなど「覚えておきたい出来事」を写真とともに(無いときもあるけど)メモ。丁寧にくらしてはいないし、断捨離もしてないし、OLもしてません。小さく楽しいメモでいっぱいにしたい。

定休日の土曜日 5月8日

体をしっかり動かすことも大事

 皆様、どんな一日をお過ごしでしたか?
 本日は以下の内容で活動報告させていただきます。1106文字です。
 御興味お有りの方はどうぞゆるりとお付き合いくださいませ……。
 

今日のできごと

 
 今週、やっと定休日らしい一日を過ごしました。
 体調は概ね良好でしたので、重たい体を引っ張って散歩へも行きましたよ。
 ある程度の運動量を確保するようになってくると、体の方で「動かしたいー」と訴えてくるもんですね。
 しばらく歩いていると、関節や体幹が徐々に軽くなってくるのが分かりました。
 
 
文筆活動
 
 note
 金~日曜日連載『私とタロットのヨモヤマ話』ワンド編の最新号をお出ししました。
 
 
 次回出版予定電子書籍『猫又方途(仮題)』
 定休日ではあるけれど、ちょっとだけ推敲を進めました。
 ウズウズするときは、やってしまえの合図。気が済むまで、少しでも。
 やってしまえば心穏やかになりました。
 
 
くらし
 
 カメラを持って散歩へ
 こんな写真を撮るぞ!と決めてなくても、最近では散歩の時には必ずと言っていいほど、ミラーレス一眼を背負って出るようになりました。
 カメラを持っていると、なにかしら撮っています。一回シャッターを切ると、後は全自動のようにバシャバシャと夢中で撮っています。

f:id:tama_arai:20210508201054j:plain

鳩、鳩、ぽっぽー
 後々にnoteや電子書籍などで使えるように加工しますが、撮って出しをそのまま眺めているのもまた楽しいです。
 おこもり生活が長く続き、一人で過ごす時間が大幅に増えてもさほど寂しいと感じなくなったのは、カメラが友人代わりに寄り添ってくれているからかもしれませんね。
 いつも一緒に、なんだかおもしろいねキレイだねとか言いながら、瞬間瞬間の景色を切り取る時間は誰にも……疫病禍にも邪魔されないとっておきのソロ活です。
 
 

いかがでしたか?

 
 コツコツと足したり削ったりしてきた作業環境が、ようやく一つのユニットとして機能し始めているようで、ここへきてグンと活動効率が良くなってきたように思います。
 一本のコード。一冊のノート。些細な事ですが、ほんのちょっとの事で作業がしやすくなったり気が散ったり。
 デジタルとアナログの配分も、想定していたのとは違った結果が出たりして、実験的生活もそれはそれで楽しいのですが、ピタッといい塩梅に収まるとそれはもう心地よくいくらでも作業に没頭しているのです。
 これからも改良したり、年齢に合わせたツールを探したりするんでしょうね。
 絶対的な答えなんてあってないようなもんです。
 
 

というわけで

 
 本日はここまで。
 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 またね~バイバイ(ΦωΦ)♪