たま@メモ魔通信

くらしの一コマ、ねこ、きもの、ラーメン、読んだ本、などなど「覚えておきたい出来事」を写真とともに(無いときもあるけど)メモ。丁寧にくらしてはいないし、断捨離もしてないし、OLもしてません。小さく楽しいメモでいっぱいにしたい。

もやっと火曜日 4月13日

お天気がねえ……

 皆様、どんな一日をお過ごしでしたか?
 本日は以下の内容で活動報告させていただきます。1348文字です。
 御興味お有りの方はどうぞゆるりとお付き合いくださいませ……。
 

今日のできごと

 
 雨が降るのかな?とドキドキしたら、太陽が顔を出したり、そのあとすぐに分厚い雲がやって来て待機し続ける……そんなズッコケっぱなしのお天気に振り回された一日でした。
 ペン先が駄目になったローラーボールのインクも空になり、他のペンを臨時に出動させて手帳を書くも、色味が全く違うのでなんだか居心地が悪い気分……大きなとこから些細なとこまで、なんだかスッキリしないんですよねえ。
 
 
文筆活動
 
 note
 火・水曜日連載『あらたま流きもの雑記』を更新しました。
 私の普段着きもの黎明期のお話、まだまだ続きそうです。 

note.com

 
 
 次回出版予定電子書籍『猫又方途(仮題)』
 他のタスクが効率よくこなせたので、こちらの原稿に向かう時間が多く取れました。
 今日は調べ物も少なくちゃっちゃか進みましたよ。
 このペースが終わりまで続くと嬉しいんだけどなあ。
 
 
読書
 
 夢をかなえるゾウ1
 休憩時間にちょびちょびと。
夢をかなえるゾウ1

夢をかなえるゾウ1

  • 作者:水野 敬也
  • 発売日: 2020/07/09
  • メディア: 文庫
 


 

きもの
 
 暑い?寒い?
 昨年はきものに袖を通す気力も湧いてこなかった季節が、今年も巡ってきました。
 連休のお楽しみ計画は延期してねとかって早々とお達しが来ましたけど、昨年と違うのは腐るだけでは終わらない知恵を身に付けたことです。おうちの中で◯◯をやってみよう!ってミッションをだいぶこなしましたからね。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by たま (@kuroneko_tam)

 胴抜きのきものって、今年はまだ早いかしら?
 ここ数年は4月に入ったら初夏の陽気のような日が既に大半だったような気もするけれど。
 日によって長襦袢の種類を変えて、上手くやっていきましょう。
 おうちにいても、楽しくきもの。

 

いかがでしたか?

 
 一つのモノゴトに目鼻を付けるのも中々に困難なことですが、きっちり畳んで終わらせるというのも労力のいることですね。

 現在、まさに終わらせ方に苦労しているところです。

 正直な話、途中で止めじゃバカタレ!と投げ出そうと思ったことも有ります。
 あの時諦めちゃってれば話は速かったんじゃ……と後悔したこともあります。
 だけどなんとかかんとか、一歩でも進んどきゃどっかにたどり着くと信じて、此処までやってきました。

 昨日、牡羊座新月が起こりました。
 タロット研究テーマ『節目の月の札読み』では、私個人の次の満月までのテーマは新しく始まるために完結することと出ていました。
 泣いても笑っても、私が始めたことに決着をつけるのは私しかいません。そして、終わらせてやらねば、次に控えるモノを始めてやることもできないんですよね。

 どんな結末になろうとも「アンタ、よく頑張ったよ」と自分に言ってやるために。
 最後のひと踏ん張り、行ってみたいと思います。

 

というわけで

 
 本日はここまで。
 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 またね~バイバイ(ΦωΦ)♪