たま@メモ魔通信

くらしの一コマ、ねこ、きもの、ラーメン、読んだ本、などなど「覚えておきたい出来事」を写真とともに(無いときもあるけど)メモ。丁寧にくらしてはいないし、断捨離もしてないし、OLもしてません。小さく楽しいメモでいっぱいにしたい。

静かに爪を砥ぐような月曜日 1月18日

朝焼けはいつも新鮮な感動がある

 皆様、どんな一日をお過ごしでしたか?
 本日は以下の内容で活動報告させていただきます。1477文字です。
 御興味お有りの方はどうぞゆるりとお付き合いくださいませ……。
 

今日のできごと

 
 早いもので、カレンダーは3週目に突入しました。今年もあと50週を切ってしまったんですねえ……こういう考え方をするとちょっと焦りますか?

 手帳を眺め、今週はこんな風に毎日を創造していこう。
 気持ちだけは前のめりに、臨む姿勢は謙虚に。
 一日一日を「やってやったぜ!」と拳を突き上げてゴールできれば、きっと焦ることは無い……と、思っているんですけどね。

 去年よりも、間違いなく安全で楽しい一年にしたいので、 1月は最後まで楽しみつくしたいですね。
 
 
文筆活動
 
 note原稿
 連載用の原稿を、肩の力を抜いて書きました。
 気の利いた事なんて書けないんです、自分が楽しいと思ったことを過不足なく・わかりやすくお伝えすることしかできないので、そこだけを誠実に……そんなスタンスでも良いのかな?良いかもな?ある意味開き直りともとれますが、その考え方にOKを出したら、前よりもちょっとだけ書くことに対して楽しさが増して心が軽くなった気がします。
 
 
読書
 
 聖書物語
 読み終わりましたので、読書記録書き上げました。

 宗教って懐が深い分、人の様々な『思惑』を簡単に反映させられてしまうのかな。救いにもなるし、排斥の原因にもなるし、受け容れる人の度量が鍵なのかも……。 

tama-memo.hatenadiary.jp

 

 
 
くらし
  
 おめざ映画『ファインド・アウト』
 見始めてすぐに「あれ?主役の女の子、どっかで見たぞ?」と気になりました。
 ……あああああ!赤ずきんちゃんだ!

 

ファインド・アウト(吹替版)

ファインド・アウト(吹替版)

  • 発売日: 2015/04/30
  • メディア: Prime Video
 

 
 ホラーだと思って観始めたら、ソリッドなサスペンスでした。こういうの、おめざ映画のあるあるになってきた感があります。
 アメリカという御国柄でしょうけど、主人公の彼女の置かれた社会的状況が残酷すぎます。てか、警察ってこんなに仕事しないの?て呆れることしばしばです。
 フィクションです、と頭ではわかっているのですが……ほんと、住むには大変なところだなあ。

 私が大好きな『赤ずきん』の彼女は、こういう自分で難問を解決する(それもかなりの力技)役が御得意なのかもしれません。出演作品を追いかけてみようかな。

 

赤ずきん (吹替版)

赤ずきん (吹替版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

 

 
ねこ

 ミラーレス一眼を手に取るのは何日ぶりかしら。
 今朝は大変にご機嫌がよろしかったにゃんこ先生、良きモデルぶりを発揮してくれました。
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by たま (@kuroneko_tam)



いかがでしたか?


 明日はまた寒さが厳しくなるのだそうです。
 今季、インフルエンザが猛威を奮わないのは、うがい・手洗いの習慣が徹底されているからと言われてますけれど、インフルエンザが根絶したわけではないので油断はできません。

 首・手首・足首を温めると、冷え性の改善に繋がると聞いた事があります。
 暖房が効いたお部屋の中でも、靴下を履き、羽織り物を一枚羽織って、暖かく過ごして参りましょう。
 

というわけで


 本日はここまで。
 皆々様、どうぞご自愛くださいませ。
 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 またね~バイバイ(ΦωΦ)♪