たま@メモ魔通信

くらしの一コマ、ねこ、きもの、ラーメン、読んだ本、などなど「覚えておきたい出来事」を写真とともに(無いときもあるけど)メモ。丁寧にくらしてはいないし、断捨離もしてないし、OLもしてません。小さく楽しいメモでいっぱいにしたい。

我が家の居酒屋ごっこで人気のメニュー5選

おこもりは、なるべく楽しくやりたい 

 特に予定のない週末には、おうちで居酒屋ごっこ
 外出を控えるお達しが来る前から、我が家ではこのごっこ遊びが定番化。
 おこもりが続く今日この頃は、開店(?)頻度が当たり前のように上がり、メニューのレパートリーも増えて『女将のオススメ』も決まってきたヨ。
  
 というわけで、今日は我が家の居酒屋ごっこ人気メニューをご紹介。
 御興味お有りの方は、どうぞゆるりとお付き合いくださいませ……。
 
 

速い!簡単!旨い!のがミソ

 常に家にある調味料で、なるべく鍋は一つで、食材もシンプルに。
 食べたい時にパッと作れていつも美味しい。
 こんな心がけで、我が家の居酒屋メニューを作っています。
 
 私がビール大好きなもんですから、ビールに合う料理が多いです。
 各料理にオススメしたいビールやその他お酒のデータも書いておきました。
 
豚キムチ

 醤油仕立ての時と味噌仕立ての時がありますが、春から夏はサッパリと醤油仕立てに作ることが多いです。
 
 材料は豚コマ、ニラ、もやし、白菜キムチ。
 調味料は、少々のお醤油。ごま油。
 
 熱したフライパンにごま油を引いて、一口大に切った豚コマを焼き付けるように炒めます。次に白菜キムチを豚コマと同量入れて、キムチの汁気が飛んだらニラともやしを入れます。もやしに透明感が出て来たら火を止めて、お醤油をひと回しして出来上がり。
 
 ビールは何でも合いますが、ド定番のジャパニーズピルスナーがオススメ。
 ハイボールも美味しいです。炭酸は強めがイイですよ♪ 
 
お通しパクチー

 刻んで和えるだけ。スピードメニューです。
 パクチー大好きの家族がヘヴィにリクエストしてきます。
 
 材料はパクチー、セロリ、ミョウガ、万能ねぎ。
 ミョウガ以外は同量、ミョウガは半分~三分の一量程度がバランスがいいと思います。
 調味料は、塩、白コショウ、オリーブオイル。
 お好み量ですが、少な目から始めて味を見てください。
 
 材料をザクザクと刻みます。細切りでも薄切りでもお好み。食べやすければOK。
 あとは調味料を合わせてざっくり混ぜるだけ。オイルが全体に回れば出来上がり。
 
 ピルスナーヴァイツェン、セゾン、セッションIPA辺りが私のオススメ。
  レモンを少し絞ったら、良く冷えた白ワインにもイイですよ。
 
パクチーチャーハン

 ご飯ものですが、〆に作るだけではもったいない!ビールと共に。
 
 材料は、パクチー、ごはん、卵、魚肉ソーセージ。
 調味料は、お醤油。味を見て足すための塩少々。
 
 油を熱したフライパンに食べやすい大きさ・形に切った魚肉ソーセージを。花開くようにソーセージがふっくらしてきたら卵、ごはんを入れて混ぜる混ぜる混ぜる!
 火を止めてから刻んだパクチーをどさっと入れてさっくりと混ぜ、余熱でパクチーに火が通ったらできあがり。
 
 エール系全般、オススメ。シンハ―はもちろん、ベルギービールも美味しいです。
 レタスの胡麻

 ゴマ塩胡瓜の、胡瓜をレタスに置き換えた一皿。スピードメニューです。

 「飲み物のようだ!」と我が家では食べ尽くすのも速いです。うん、スピードメニュー。

 

 材料は、レタス。白ごま。ふりかけ用の焼きのりはお好みで。

 調味料は、砂糖、塩、ごま油、粉末チキンスープの素。

 

 レタスは食べやすい大きさに手でちぎり、水気をよーく切っておきます。

 調味料を全て小さじ一程度計り、よく混ぜておきます。ちょっと少ないかなと心配になるくらいで丁度いいです。

 合わせ調味料、レタス、白ごまを合わせ、よく和えます。私はこの工程を手でやります!レタスを軽く握り込むようにしつつ、上下をざっくり返しながら和えると簡単に馴染んで、レタスもしゃっきりした歯触りを残しつつ程よくしんなり。

 盛りつけたら焼きのりをパラっと。

 

 ビールは何でも!焼酎やレモンハイ、冷酒もドンと来いです。
  
フライドポテト

 ジャガイモがお安く手に入った時、ちょっと手間をかけて作ります。

 新鮮なおイモで作ると、格別です。

 

 材料はジャガイモ。

 調味料はお好きなフレーバーを。塩や胡椒、ケチャップ、ハーブソルト、カレー粉……自由に楽しめます。

 

 ジャガイモは6ミリ幅くらいの拍子木状に切っておきます。私が細めが好きなので、このサイズで切っています。

 フライパンにジャガイモを平らになるように並べ、ジャガイモの高さの四分の一くらいの高さまで油を入れ、弱火にかけます。

 フライパンを時々揺すってジャガイモ全体に透明感が出て来たら、一気に強火。くっついているジャガイモを菜箸で優しくつついて離しながら、表面をカリッとさせます。

 キッチンペーパーを敷いた笊等にあげ油を切ったら、熱いうちに味を付けて出来上がり。

 

 どんなビールもドンと来いです。ハイボール、チューハイ……なんでもオイシイ!

 

いかがでしたか?

 おこもりライフもだいぶ慣れてきた!という方も多いのではないでしょうか?
 やってみると、案外色々とアイデアが出て、楽しめてしまいますよね。
 
 おこもりを楽しんでいたら、知らない間に疫病の流行がどっか行っちゃってたわ……みんなでそう言える日が一日でも早くやってきますように。
 
 節度を保って楽しみながら、うつさず・うつらず、うがい手洗いをしっかりやって元気にお過ごしくださいませね( *´艸`)
 
 

というわけで

 本日はここまで。
 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 またね~バイバイ(ΦωΦ)♪