たま@メモ魔通信

くらしの一コマ、ねこ、きもの、ラーメン、読んだ本、などなど「覚えておきたい出来事」を写真とともに(無いときもあるけど)メモ。丁寧にくらしてはいないし、断捨離もしてないし、OLもしてません。小さく楽しいメモでいっぱいにしたい。

節目の月の札読み~新月から満月~

4月23日は新月

 
 今日は「節目の月」の札読み。
 本日4月23日に全てを吐き出した月は、再び満月を目指し自らを育み始めます。
 そんな新月から満月へ移行する間の『ガイドマップ』をタロットを読んで作成しますよ。という、お話。
 
 占いはちょっとなあ、という方はブラウザバック推奨です。
 御興味お有りの方は、どうぞゆるりとお付き合いくださいませ。
 

満月雑感

 今回の新月~満月は――
  よく食べ、よく飲み、よく学ぶ。
  余さず漏らさず、全てを血肉に変えて、
  来るべき幕開けに備えよう。
 ――私のイメージはそんな感じ。
 
 ギュギュッとはち切れんばかりにパワーを蓄えて、俺たちの闘いはこれからだ!と叫びたくなる一歩手前……みたいな。
 今回はいつもと趣向が変わっていて、デッキを二つ使いました。
 いつもの全体観を教えてくれるデッキと、恋するアナタに『何か』を届けたいとはりきっているデッキ。
 私も初めての展開なので、ドキドキしながら読みました。
 
使用したデッキは 

  

読んだ結果はこちら

 
 何かとお試しワークが続く今日この頃、真に乗り越えるべき『波』を迎える方が多いのかも?
 ただジッと耐えるだけでなく、来るべき時に備えて力を蓄え技術を磨き、スタートダッシュを手ぐすね引いて待ちわびる……。
 

 
メインテーマ
 
 まず全体的に、公私どちらの立場を優先すべきか揺さぶられる場面が引き続き増えるかも。
 絶賛恋愛中の方は「私と仕事どっちが大事なの!」モードの発動が懸念されるかも……ご注意を。
 
 良くも悪くも現状に大きな進展が無さそうなので、自身の日々の暮らしを黙々と、生活基盤をがっちり強固なものにするべく積み上げていく感じ。
 彼や彼女と会える時間・繋がりが持てる時間はその分減ってしまうけど、刹那的な狂乱に溺れたりしないように、またお節介さんがもたらす情報に惑わされないように、節度と用心深さを忘れずに……。
 
 何よりの鎧、御守りになってくれるのは、心身の充分な休養
 お風呂にゆっくり浸かったり睡眠時間を確保するだけではなく、しっかりごはんを食べたり家の中でも運動できる工夫をして体力作りをするのも大事。
 健やかな肉体に宿る骨太の魂は、愛する人を信じて明日を待つ忍耐強さを育む土壌になると思います。
 
立てるといい目標
 
 行動力と決断力に加えて情報を精査し素早く処理する能力が身に付けば、一人で仕事をまかせてもらえそうな気がしてきませんか?
 誰からも一目置かれる自己完結プレイヤーになれるように、タスクの見直しや一日のスケジュールの組み合わせを考えてみたり……いわゆる『できるビジネスパーソン』や『ライフハックの達人』を目指してみるなどいかがでしょうか?
 
 恋する方々は……会えない時間ばかりだと嘆く前に一人の時間を有意義なものにしていく環境を整えるのはいかがでしょう?
 今この状況を俯瞰的に見て、自分は本当はどうなりたいのか?御相手との関係をどういう形にもっていきたいのか?をはっきり見定め、世の中が落ち着いたらすぐにダッシュで走り出す準備を……。
 
ハッピーをチャージするラッキーアクション
 
 不安は抱え込まず、遠慮しないでSOSを発信しましょう。
 助けて貰って余裕が生まれたら、今度はアナタが誰かを支えてあげて下さいね。
 
 恋愛中の方は特に、察してちゃんになりがちなのかしら?
 ジコチュー悶々魔神にならないように、気持ちをちゃんと整理してから、御相手に言葉を伝えるようにするとトラブルが少なくて済むかも。
 
 
 
最後に、オヤクソクを
 
 占いは『当たるも八卦、当たらぬも八卦』などと申します。
 人生をちょっとでも楽しく歩いていくための作戦会議と捉えていただきまして、あくまでもご参考程度に。
 あなたの人生の主人公はあなた、占いはコンパス。振り回されて、ご自身を見失うことのありませぬよう。
 皆様のハッピー、応援しております。
 

いかがでしたか?

 
 何かと制約が多く、自由に身動きが取れない状況が続いています。
 先が見えないと俯く人がいる傍らで、この状況を逆に利用してやろう!というバイタリティ―を発揮される方も居られます。
 
 虎視眈々。今回の札読みを終えた時、この四字熟語が頭に浮かびました。
 疫病禍後の世界を見据えつつ、アナタなりのやり方でもって心身ともにパンプアップしておくというのも、おこもりライフを有意義にする方法の一つかもしれません。
 節度を保って楽しむべきを楽しみ、アナタとアナタの大切な人々のために病を移さない・移らせないを徹底しましょうね。
 

というわけで

 
 本日はここまで。
 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 またね~バイバイ(ΦωΦ)♪