たま@メモ魔通信

くらしの一コマ、ねこ、きもの、ラーメン、読んだ本、などなど「覚えておきたい出来事」を写真とともに(無いときもあるけど)メモ。丁寧にくらしてはいないし、断捨離もしてないし、OLもしてません。小さく楽しいメモでいっぱいにしたい。

桜待ちの一式を組んだら

開花宣言出ましたねえ

  お花見シーズン、楽しみねえ。どんなきもの着て桜を観に行きましょうか?かわいめにするか、渋めにするか。春だから個性を出して、ちょっと尖ってみましょうか?分厚いコートを脱いで軽やかに。和洋ミックスも楽しいなあ……
 
 なんて言ってる間に、標本木はポンポンとお花を咲かせてしまったようです。え、ちょっと待って早い早い!
 
 ……というわけでこちらの夜桜待ちの黒猫な一式を慌てて着ました。
 

 
 桜が舞う羽織に、春らしい紬を合わせて、動物たちが夜桜宴会してるみたいな半幅帯で軽やかに。
 半幅帯にえんじ色が少し使われてるので、それを帯締めと扇子に繋げました。
 
 

 
 足元はこんな風。アンティークの壁紙みたいな地模様が入ったオフホワイトの足袋と、シルバーベースのカレンブロッソ。
 他は我が道を行ってるけれど、ここだけ見てると正統派かな。
 バッグは鳥獣戯画柄の軽い肩掛けカバン。斜めがけに背負って、両手を開けました。普段着きものは元気よく着たいのです。
 

さて、これでどこに行ったかというと

 家の近所はまだお花見には早かったので、いつもの休日を過ごしました。昼ビール~。
 
 GUINNESSは久しぶりでした。香ばしく甘い香りに、さっぱりとした飲み心地。炭酸が軟らかいから飲みやすいですよね。好きだなあ。
 春らしく、スナップえんどうのチリソース煮と鯛のカルパッチョと共に。