たま@メモ魔通信

くらしの一コマ、ねこ、きもの、ラーメン、読んだ本、などなど「覚えておきたい出来事」を写真とともに(無いときもあるけど)メモ。丁寧にくらしてはいないし、断捨離もしてないし、OLもしてません。小さく楽しいメモでいっぱいにしたい。

たまには御出掛けしないと

だいぶ前の話題なのですけれど

 

 8月は雨ばっかりで、出かけるどころか、袖を通した浴衣は一枚だけ。それも、お家で怖い話を聞いたり読んだりちょっと書いたりするとき用の、ほぼ作業着と化してしまった綿コーマだけでした。
 
 というわけで、7月に浅草へ行ったときの写真を引っ張り出してみます。
 

 
この日の一式
  • 長着……接触冷感素材の単衣。涼しい。
  • 襦袢……市販の二部式の、上だけ。袖を取って大ウソツキ(っていうの?)仕様
  • 半衿……ペットボトルのオマケの手拭い。汗かきなので、吸水性が高い綿が嬉しい
  • 半帯……薄い緑の、麻の帯。たれに紫陽花の刺繍入り。
  • 帯締め……白に銀ラメが入った、ガラス玉つき。ガラスには三日月とウサギ。
 
 お友達と「たまにはきもので出掛けないとね!」と張り切って出掛けたのは、浅草の喫茶天国さん。
 パンケーキじゃないの、ホットケーキなのよ!求めているのは!と二人で、かなり鼻息荒くホットケーキへの愛を語ってまいりました。