読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たま@メモ魔通信

くらしの一コマ、ねこ、きもの、ラーメン、読んだ本、などなど「覚えておきたい出来事」を写真とともに(無いときもあるけど)メモ。丁寧にくらしてはいないし、断捨離もしてないし、OLもしてません。小さく楽しいメモでいっぱいにしたい。

健康な腸にするために

くらし
 一念発起、腸活はじめました。乳酸菌の入った食品をとる、朝起き抜けに水を一杯飲む、運動をする、オリーブオイルを摂るようにする。この四つを柱に活動を進めているのですが、なにかが足りない感じです。あと一手、強力な押しの一手が欲しいなあ。
 
 

食物繊維のこと

 私の食事内容を見直すと、どうも食物繊維が足りないようです。
 きのこのストックを活用してるし大丈夫!と思っていたのですが、それでもまだまだ。きのこは不溶性食物繊維を多く含んでいるそうです。が、腸活で着目したいのは水溶性食物繊維なのだそう。善玉菌のエサになるのは水溶性食物繊維の方なので、腸内環境を整えるには水溶性食物繊維が重要視されるようです。
 調べた結果、我が家の食品ストックの中で水溶性食物繊維を多く含むのはひじきとワカメ、納豆。納豆はほぼ毎日一パック食べていますが、ひじきとワカメは確かに食べる量が少ない(あんまり好きじゃないので……)です。
 しばらくの間、ひじきとワカメを使ったおかずを研究することにしました。
 

お水をたくさん飲むこと

 一日の水分摂取量を記録できるアプリを使っているのですが、私の場合一年を通して水分摂取量が少ないようです。今年の夏は麦茶をかなり飲んだ気でいたのですが、まだまだ足りないそうで……ちょっと凹みました。
 これからの時期、冷たい麦茶は辛いですから、お白湯に切り替えました。起き抜けの一杯は室温よりもちょっと冷たい水を飲んだ方が、腸に刺激が入るので良いみたいです。それ以外は内蔵を冷やさないように、温かい水の方が良いようです。
 当面の目標は管理アプリから「飲む量が足りてない!」と怒られないようにすることです(哀)





 むくみ、肌のくすみ、ダイエットの停滞期。解消されると良いなあと願いつつ……。