たま@メモ魔通信

くらしの一コマ、ねこ、きもの、ラーメン、読んだ本、などなど「覚えておきたい出来事」を写真とともに(無いときもあるけど)メモ。丁寧にくらしてはいないし、断捨離もしてないし、OLもしてません。小さく楽しいメモでいっぱいにしたい。

直感を優先する一日にしてみようかな

 時計、キッチンタイマースマホのアラーム。極力「時を知らせるモノ」をしまい込み、いわゆる体内時計だけで過ごす一日にしてみようかと思いました。

 お腹が空いたら、食べる。喉が渇いたら、飲む。本が読みたいと思えば、一章分だけ集中して読み、ストレッチしたくなったら30呼吸分だけ自由に体を動かす。
 片付けなんかも、一カ所にダラダラと止まらないで、片付けたい・きれいにしたいモノを一つだけ集中してやっつける。終わったら深呼吸して「さて、次は何をやろうか」と、ちゃんと声に出して言ってみる。パッと思いついたことがあったら、それをやってみればいい------を繰り返していく感じです。
 

 最近、主にダイエットで精神的に参っていたので、ちょっとしたリハビリのつもりでやってるのですが、なかなか良いみたい。
 なにかを「やらねばならぬ」と追い立てられるように暮らしてばかりだと、やっぱりどこかに疲れが溜まってしまう。目標達成にはそうしたメソッドが必要な局面が多々あるけど、その中でも何日かに一日は「やらねばならぬ」を忘れて、その時々の「今、何がやりたい?」を優先して気分転換すると良いのかもしれません。

 今、何がやりたい?にパッと応えられる「直感」のようなもの。これが鈍ってると、建設的なアイデアって出すのが難しくなるのかもしれません。なぜかというと、この直感ゲーム、朝のうちは凄く難しくてボーッとする時間が長かったのだけど、昼すぎくらいにはパパッと答えが見つかるようになって、ついには新しい編みぐるみを作ってみよう!っていう新しいアイデアが生まれたからです!