たま@メモ魔通信

くらしの一コマ、ねこ、きもの、ラーメン、読んだ本、などなど「覚えておきたい出来事」を写真とともに(無いときもあるけど)メモ。丁寧にくらしてはいないし、断捨離もしてないし、OLもしてません。小さく楽しいメモでいっぱいにしたい。

2012年度の手帳をオープン!

C1000と楽しもう!一番はじめに手帳に書き込むことってなに? ←参加中


 今年の手帳は極々普通のバーチカルタイプでしたが、来年の手帳はほぼ日手帳オリジナルです。カズンやペーパーズを試した年もあったから、オリジナルを使うのは3年ぶりになるのかしら?
 いろいろ寄り道をして、あらためて優秀な手帳だなと感じ入ったほぼ日手帳オリジナル。使い始めの今日からあれこれと書き込んで気持ちがだいぶ高揚しています。早くお正月になってしまえっっ(いや、困る)。




 真新しい手帳を開いて、まず最初に書き込むのは何か?これは手帳ユーザーが気になる話題のトップ3に入るんじゃないかなあと思います。
 自分の名前を書く人、家族や友人のお誕生日を書く人、結婚記念日を書く人……聞いてみると以外と「へー、なるほど!」と新鮮な気付きに満ちたテーマであることに驚かされるんですよね。

 私は「年度目標」を真っ先に書きます。カレンダーが始まる前の、本当の一ページ目にその年に達成したい自分だけの目標を書くんです。最高5つまで。
 資格を取りたいとか、貯金したいとか。もっとたわいのない目標の時もありますが、とにかく5つまで厳選して、背筋をピンと伸ばして書き込みます。どんなに小さいことでも52週間がんばり通すぞ!という気合いと夢を手帳に込める儀式みたいなものです。





 目標を立ててやる気があふれていても、風邪を引いてしまっては踏ん張りがきかずに残念な結果になることも。
 インフルエンザの予防注射も打ったことだし、健康管理を万全にして清々しく新年を迎えたいものですね!
ビタミンCとっとこ!