たま@メモ魔通信

くらしの一コマ、ねこ、きもの、ラーメン、読んだ本、などなど「覚えておきたい出来事」を写真とともに(無いときもあるけど)メモ。丁寧にくらしてはいないし、断捨離もしてないし、OLもしてません。小さく楽しいメモでいっぱいにしたい。

152円


 今年の目標に「貯金をする」を挙げました。


 ただ貯金をするといっても、空きビンにひたすら小銭を貯めていくのでは計画性が無いし*1、せっかくの機会なので家計簿つけから見直すことに。


 細かく項目を分けて「家計簿=お家版出納帳」にしたタイプは、分析能力に欠ける私の脳みそでは管理不可能です。
 分析はPCがやってくれるよ、という便利な家計簿ソフトは分析項目が詳しすぎてせっかくのデータを私が生かし切れませんでした*2。それにただ打ち込むだけなので、すぐ飽きてしまい……あああああ(滂沱)。


 というわけで、落ち着いたのはレシートを貼っていくだけという形式。無印良品ダブルリングノートに、レシートを日付ごとに貼り付けていきます。
 生活費とかおしゃれ費とか、自分にぴったりくるように項目名を決めて*3、1レシート1項目で計算していきます。スーパーのレシートは生活費のレシート、という感じです。項目毎の合計金額は、色鉛筆などで目立たせておくと、あとで便利。
 1週間、1ヶ月と節目が来たら、それぞれの項目の総額を計算して反省会をしたり、次の目標を立てたりするというわけです。
 レシートを貼る・色鉛筆で仕分けるという作業は、ペーパークラフト大好き人間にはとても楽しい作業。うれしいことがあったり、ちょっとした余白ができたときは、絵を描いたりシールを貼ったりして楽しい気分を盛り上げています*4


 
 最初の2週間は自分の今のお買い物傾向を知りたくて、ただひたすら家計簿を作り込んでいました。年末年始という特殊な時期ではありましたが、やっぱりそれなりの傾向というか癖が出ていてビックリ;とはいえ、おかげで「これならできそうかな」と思える1日の生活費目標額が見えたので第一段階はクリアと言えます。
 実際に目標をクリアしようとしてみると、ほんの数円の差でクリアできなかったり、クリアできても差額ゼロだったりする日が続いたりして正直凹みます。でも、明日は明日の風が吹くとはよく言ったもの、昨日とうとう152円の黒字を出すことに成功しました!貯金箱に152円をチャリーン♪とやるときのうれしさときたらもう……(〃'▽'〃)
 今月の目標貯金額は、まだまだ手の届く圏内にあると信じて、がんばってみます。

*1:大好きな貯め方なのですが、あとから重たい小銭を仕分けるのはとても大変な作業;

*2:つくづく駄目人間です(ノД`)

*3:ざっくりと決めるのがポイント。衣食住は全部まとめて生活費、レジャーや趣味や外食などワクワクすることは「おしゃれレッスン」とまとめて考え、おしゃれ費と命名……等々

*4:世界に一冊だけの家計簿としてかわいがっていくことで愛着が湧いて、家計簿を毎日つけようという気分にしていく。自分の脳みそをいいようにだます作戦です 笑