たま@メモ魔通信

くらしの一コマ、ねこ、きもの、ラーメン、読んだ本、などなど「覚えておきたい出来事」を写真とともに(無いときもあるけど)メモ。丁寧にくらしてはいないし、断捨離もしてないし、OLもしてません。小さく楽しいメモでいっぱいにしたい。

ねこのばば

ねこのばば (新潮文庫)
畠中 恵
新潮社
売り上げランキング: 11477
おすすめ度の平均: 4.5
5 今回は佐助の過去が
3 一太郎コンサルタント向き!?
4 ミステリ的色彩がより濃厚に
5 現代に通じるもの
5 それぞれの「居場所」 

 夏の盛りを少し過ぎ、それでも蒸し暑さが続く朝。
 エアコンの効いた部屋でにゃんこをヨシヨシしながら本書を読む……贅沢すぎます。





 「考える楽しみ」からちょっと離れて「読む楽しみ」が欲しかったところなので、この『ねこのばば』はいい塩梅でした。



 猫又騒動が話の肝になる表題作は特にお気に入り!にゃんこ大好きですから、ネコ科の生き物が登場するだけでニッコニコなんです(^^;)
 「産土」は意外にもガツンときました。泣ける、ていうのではなく、鳩尾にドスンという感じで。私の一番苦手なモノが主題になってるので返って目が離せなくなったというのもあるけど、佐助=犬神の昔話がさらりとした語り口に似合わずかなりきつくて;;