たま@メモ魔通信

くらしの一コマ、ねこ、きもの、ラーメン、読んだ本、などなど「覚えておきたい出来事」を写真とともに(無いときもあるけど)メモ。丁寧にくらしてはいないし、断捨離もしてないし、OLもしてません。小さく楽しいメモでいっぱいにしたい。

筆箱をつくりました

 某ケーキ屋さんの箱があまりに可愛く且つ機能的だったので、ずっと筆箱として使ってました。
 でも紙製のそれは、かばんの中でぶつかったりへしゃげたりして、くたびれるのも早かったりして;
 いや、紙製のわりには、かなり丈夫なほうだったと思います。折れ曲がったりしわになったりした部分も、よき味わいとなって、いとおしさが増したものです。



 でも、さすがにこれ以上はかわいそうになってきたので、筆箱を新調することにしました。紙製のぬくもり・自由さ・可愛さに病み付きになったので、次も紙製にしようって決めていたのですが……件のお菓子箱はもう手に入らない?!
 だったらということで、自分で作ることにしました。特にイメージを固めずに、作りながら「あーでもないこーでもない」いいながら、楽しく楽しく。



 ボール紙の裏面を表側にすることで、コンクリートの打ちっぱなしみたいな、ちょっとモダンな印象に。それだけだと冷たすぎるので、ロフトの文具売り場で一目ぼれしたマスキングテープでお化粧してみました。
 まだまだシンプルな外観ですので、これからもちょっとづつシールを貼ったり、スタンプを押したり、デコレーションが加わるかも。
 作りもいたってシンプルです。ぐるっと一巻きするだけのデザインだから、中身も見やすくて、快適に使っていけそうですよ。






 ※※この筆箱の作り方は、この本に載ってます!※※

手づくり文房具―自分スタイルにあわせるオリジナル・ステーショナリー
宇田川 一美
池田書店
売り上げランキング: 40767
おすすめ度の平均: 4.5
5 見ているだけでも楽しいけど
5 かんたん、かわいい!
4 リサイクルしてます。
5 楽しいです
4 作りたくなるものがきっとある