たま@メモ魔通信

くらしの一コマ、ねこ、きもの、ラーメン、読んだ本、などなど「覚えておきたい出来事」を写真とともに(無いときもあるけど)メモ。丁寧にくらしてはいないし、断捨離もしてないし、OLもしてません。小さく楽しいメモでいっぱいにしたい。

お着物

連休は活動的に

連休に着たくてお迎えした遠州木綿 軽やかな色の、ナチュラル派ワンピースみたいな木綿のきものが欲しいなあと思っていました。 私の求める季節感とはずれていたり、そもそも私には似合わない柄ゆきだったりで、泣く泣く見送ってきたオススメきものは数知れ…

和装だからこその、春の一式

季節の早さについていくのが大変! 桜が散り始めたらコレを着よう。端午の節句が近づいたらコレにして。等々、着たいきものを引っ張り出しては妄想を繰り広げていたのですが、悉く着る機会を逃してしまいました。 なぜならば……暑い! 春が一週間も持たずに初…

猫、猫、猫

暑かったり寒かったり、着るもの選びに悩みます お着物界では「桜が散り始めたら羽織を脱いで、帯付きになるのよ」なんていう暗黙の了解があったりします。盛夏でもないのに帯付きはちょっと恥ずかしいわ、という奥ゆかしい向きには薄羽織という便利アイテム…

ロンドンってどんなとこ?

きものだってファッシヲンだ!ファッシヲンは爆発だ! 軽くて着やすさバッチリの、兎飛び柄大島紬を着たくて一式組みました。 元気に歩けそうな赤いブーツがやって来たので、それと合わせるというかなりの冒険も。せっかくの冒険だからロンドンのオシャレガ…

桜待ちの一式を組んだら

開花宣言出ましたねえ お花見シーズン、楽しみねえ。どんなきもの着て桜を観に行きましょうか?かわいめにするか、渋めにするか。春だから個性を出して、ちょっと尖ってみましょうか?分厚いコートを脱いで軽やかに。和洋ミックスも楽しいなあ…… なんて言っ…

今年最初のきものは

昨年はほとんどキモノ生活できなかったので 今年は多く着るぞ(去年より)!と意気込んでおります。とはいえ、無理せず・楽しくと、まずは月一回を目安に。 1月はお正月だということで晴れ着など考えていたのですが、着るのは家の中だけで、猫の毛まみれにさ…

単衣の時期の楽チンおうちきもの

昼の日差しがきつくても、朝晩はちゃんと秋ですね ケーキ屋さんのモンブランの広告にウキウキしてしまう今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?スイートポテトとモンブラン、どちらを選んで良いのか未だに答えが出ません。両方食べてしまえば話が早いのでし…

たまには御出掛けしないと

だいぶ前の話題なのですけれど 8月は雨ばっかりで、出かけるどころか、袖を通した浴衣は一枚だけ。それも、お家で怖い話を聞いたり読んだりちょっと書いたりするとき用の、ほぼ作業着と化してしまった綿コーマだけでした。 というわけで、7月に浅草へ行っ…

手縫いの時間は優しい気持ち

今日は「きものの下」……腰紐のお話です 腰紐は何本あっても嬉しいのですが、帯結びの特訓をするときには特に「もっと!もっと補充してくれ!」との心の声が強くなります。 お友達に教えることも始まったので、腰紐需要はさらに上がり、使ってない手拭いをチ…

鏡を見ないで着付けてみよう

ただただ楽しい!から、もう一歩踏み込むために きものに袖を通すとそれだけでウキウキしてしまう、というのは今でも変わりはないのですが、ここ最近はそこからもう一歩先に進んでみたいなという欲が出てきました。 お洒落に小粋に……というのはもちろんなの…

4月の帯結び研究

きものメモを溜めてしまっています 練習。集中特訓。だけではなく、ちょいとそこまでお出かけ……着ると写真を撮って、メモをしてるんです。きもの。 本を読んだときのメモを書くのに忙しく、そっちをまとめるのにかまけていたら、きものメモが溜まってきてし…

春待ち

本格的な春はいつかな……と、桜の枝で染めた結城紬に桜の帯を載っけて、春を待ってみました。 小物と羽織を寒色にして、ちょい悪な風味。はとサブレみたいな琥珀の帯留めは、勢いで選んだら思った以上にはまりました。 この日の一式 長着……結城紬 帯……リサイ…

伊達締めを自作してみよう

いろいろな『見直し』がマイブームになってしまっている もういいかげんしつこいのですが、年末年始で雪崩のように崩れた生活リズムを立て直すべく、習慣とか悪い癖などを見直しています。 体力を溜め込むのだ!とのもっともらしい言い訳を旗印にした『二度…

半幅帯にもサイズ表記が欲しい

風邪から復帰。再び ほんとにいいかげんにしろよ!というレベルで、喉は痛いわ熱は出るわ。インフルエンザではなかったんですけど。乾燥がひどくて、しんどいばかりなのですよね。 別の土地では大雪で大変というお話ですのに、我が家地方は一滴の雨すらご無…

1月の、ある日のお着物

日曜日はしっかりと休む! 先週、珍しくPCの調子も良く、ブログの更新も楽しく続けておりました。が、日曜日は敢えての更新お休みにしました。 ブログの更新を安定的にするためというのでなく、生活リズムを整えている最中の今だからこそ『休みの時は、きち…

番頭さん風味、バリエーション

杉の花粉、飛び始めてるみたいです 今日、かかりつけの病院に行きましたらば、待合室の半数以上が「花粉症の症状が出始めてるみたいなのですが」と訴えていました。私もその一人だったのですけど。 ここのところお天気が良すぎて乾燥しているので、ここに花…

帯周り小物をお迎え

読者数30名を突破いたしました ご挨拶が遅れてしまい申し訳ございません。ここのところ不定期で更新していたのとノートPCの調子がいまいちなのとが重なり、すっかりチェックを忘れておりました。ブログ読者数30名を突破いたしましたこと、厚く御礼申し上げま…

帯揚げの整理整頓

ハロウィンはお着物で 夏は不完全燃焼な着物生活でしたので、秋こそは!と気合いに燃えております。 が……なかなか思うように進まず。暑かったり寒かったり、体調が崩れやすい季節にすっかりやられてしまっています。 ハロウィンこそは、お着物で楽しみたい。…

お友達とビール祭り!

もう11月が迫ってきているのに スマホの中にはまだ少し、夏の名残のメモと写真があります。 最近、ノートパソコンの調子が悪くて、メモの整理が捗りません。もっと言うと、某検定試験のお勉強も捗っていません。 夏の名残をスッキリさせて、貪欲に『食欲の秋…

小千谷縮を浴衣みたいに着てた

今夏はあまりきものを愉しめなかったのです 今年の夏はとことん夏きものを愉しむぞと意気込んでいたのに、ほとんどTシャツ×ジーパンで過ごしておりました。トホホ。 tama-memo.hatenadiary.jp tama-memo.hatenadiary.jp tama-memo.hatenadiary.jp 理由は明白…

帯締めの整理整頓

100均の書類ファイルで帯締めを整理整頓しました。色別、種類別で分類して、コーディネートもしやすくなったと思います。 ファイルにしまったことで、散らばりがちな房もお行儀良く収納できるようになりました。 書類らしく立てて収納できるので、省スペース…

7月の、ある日の浴衣

この夏、最初の浴衣は紫陽花柄の綿コーマ。和装にハマるきっかけの一枚でしたので、かれこれ……え、何年着てるんだコレ。 丈夫だし、体型の変化についてきてくれてるし、驚異の浴衣だわ! そんな耐久力抜群の浴衣で、帯をとっかえひっかえして遊んでみました…

7月の、ある日のお着物

梅雨明け宣言、出ました?出てないと思ったんだけど、テレビでは真夏日だとか言ってるんだけど……とブチブチ不平をこぼしながら、透けない薄物を半ば意地で着てました。 大きいプレタを無理矢理着てるのと、慌てて衿を失敗しちゃって、いろいろシワになってま…

小千谷縮の出番がやってくる

春の終わりごろから着慣らしはじめててました。今年は涼しいけどガサガサの夏!を卒業して、ふんわり纏う涼しい夏!にしたくて。 tama-memo.hatenadiary.jp 七月のうちは透けない薄物に頼り、小千谷縮には八月に大活躍してもらう算段をしていたのですが、薄…

きものの夏支度 その三

レギュラーはこの三枚。薄物代表の小千谷縮、雨が降るときのスカイブルー綿麻、気軽に浴衣使いもできるにぎやか柄。 おでかけ用のキチンとしたきものは別として、この三枚で。じゃぶじゃぶ洗えるなが最大のポイントですが、私のメインカラー=ブルーで揃えて…

きものの夏支度 その二

夏の支度と、そのまた向こうの秋の支度を 夏の博多献上柄帯。とうとう「これだ!」っていうのを見つけました。真っ白です。潔い。爽やか。乗っけるきものによっては、北欧風味に見えなくもないです。 あらゆる方面から博多の夏帯を薦められてきましたが、柄…

きものの夏支度 その一

写真がへたっぴで、実物の綺麗な色味が出なくて泣きそうです。 なにごとかと言いますと、夏の支度を始めております。今年の夏は例年以上にきものを楽しみたいぞと、気合いを入れております。 組み合わせの幅を広げるために まずは小物。帯揚げと三分紐です。…

今年は小千谷縮と徹底的に仲良くなりたい

今年はちょっぴりしつこく着慣らし もう何年着てるかな?な真夏向けの小千谷縮。着て洗濯を繰り返してますが、衿元や振りなどなかなか馴染んでくれず「今年もそんなに仲良くなれなかったなあ」と少し寂しい気分で秋を迎えています。 今年こそ、小千谷縮と仲…

4月の、ある日のおうちきもの

おうちの中限定で、簡単に。 背が低いので、たいていのプレタは「大きいきもの」になってしまい、おはしょりがドバーンとできてしまいます。 なので、大きいきものをすっきり着るために、ちょっとした工夫と練習が必要なのです。 お洋服生地のプレタで、簡単…

最近、ご無沙汰してる帯締め(一部)

きもの回りの小物を整理整頓しています。先ずは、持ち物の総ざらいから。 帯締め、帯揚げ、半衿。数をかぞえて、季節ごとにわけて、色別に並べて、収納のプランをたてます。 ですが、分類を進めるうちに、ちょっとした問題を見つけました。 よく使う小物があ…