たま@メモ魔通信

くらしの一コマ、ねこ、きもの、ラーメン、読んだ本、などなど「覚えておきたい出来事」を写真とともに(無いときもあるけど)メモ。丁寧にくらしてはいないし、断捨離もしてないし、OLもしてません。小さく楽しいメモでいっぱいにしたい。

酒飲み友達との新年会

今年も飲み歩き女子が集うのだ 一緒に編み物したり、きものを楽しんだり、怪談のお勉強ついでに遠くのブルワリーまで足を運んだり……思えば長いことつるんであちこち出掛けるお楽しみ部活。 今年もその活動がスタートした。ビールの製法や味について調べて勉…

新月の札読み

1月25日は新月 1月末の新月は反省と軌道修正。 満月から始まったベース作りや年間目標に無理はなかったか?しっかり見定めて、ギアを上げる準備をしよう。 私のイメージは、そんな感じ。 tama-memo.hatenadiary.jp さあ、ここは一つ気合いを入れて。 スター…

お着物記録【1月10日~14日】

お正月、晴れ着を着なかった ちょっと悔しかったので、今年はオシャレかどうかなんて気にしないで自分の着たいように楽しくたくさんきもの遊びするぞ!と目標を立てた。 1月10日金曜日 2020年のきものはじめ。 この日はボーダー尽くしの超カジュアル一式…

ボクの近況

全く突然のことだったのだけど 人間のオトウサンとは長年、強敵と書いていつかタマとったる!な関係が続いていた我が家のボク。 彼がこの冬、遂にプチ和解に同意した。 オトウサンとの距離がかなり縮まり、オトウサン布団で寛ぐことを覚えた。 今年でうちの…

2019年12月のきもの

体調だったりスケジュールだったり、きものに袖を通す回数が激減 2019年は沢山、沢山きものを着てあちこち出歩くのだ!と決めたのに、なかなかきものにそでを通す機会が無くて、無理矢理にでも着なくちゃ!ていうか、着たい!と思ったのは12月も残り僅かとい…

満月の札読み

1月11日は満月 2020年最初の満月。 宴気分を名残惜しみながら、次の新月を目指す。私のイメージは、そんな感じ。 この一年を有意義に過ごすための土台作りと言っても良い時期に突入するぞ!という気分で読んでみた。 使用したデッキは スミス・ウェイト・セ…

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします 『おのれネズミ、本当はネコ年のはずだったのに』 と、考えているかどうかはさておき。 今年も超偉そうなウチの子のお正月写真はコチラ。 2019年は何かと『書く』ことについて内容が濃い一年だった。 手帳の書き方を変えて、…

大掃除に思うこと

捨てるばかりが『大掃除』なのか? 今年「も」よく飲んだ。 主にビールを。日本酒は割合が増えたかも。 ワインはほとんど変わらず……減ったかもしれないかな。 私の酒量はさておき、最近はデザインに拘る銘柄がぐんと増えた気がする。 我が家にも棄てるに棄て…

新月の札読み

【お詫びと訂正】 12月26日は新月です。新月と満月を取り違えて表記してしまいました。 札読みの内容には訂正はございません。 謹んでお詫びするとともに、このようなミスが起きぬよう対策をしてまいります。 申し訳ございませんでした。 12月26日は満月 新…

冬至の札読み

12月22日は冬至 一年で一番夜が長い日。ここを境に少しずつ昼が長くなって、春分の日には昼と夜が同じ長さになる。 一番長い夜に向けて、敏感な人は閉塞感や圧迫感を覚えることもあるみたい。 ゼロ感の鈍感を自認する私でさえ、この時期はあんまり外に出たく…

年末年始に読むぞ、貯蔵本

積まずに並べているところです 世に、買ってきたはいいが直ぐには読まず机なり床に積んで置いて、後からじっくり腰を据えて読むことを『積ん読』などと言い表す。 私もとにかく積む方で、家族も「本はね一期一会なんです!次に書店にいって同じ場所で待って…

満月の札読み

12月12日は満月 満ちる期間が終わり、再び欠ける期間へ。 コップの水を植物に優しくかけてやるように、ヒトの心と体もふわーっと解放されていくようなイメージを、私はもってる。 人が拵えた暦も締めくくりの時期、どんなテーマや課題を据えて過ごすといいだ…

冬は仁義なき領土争いの季節

ヒトもネコも暖かさを求めるのだ お布団、それは我々に与えられた小さな桃源郷。 その楽園の覇権を握るため、権謀術数、夜毎火花を散らす……主にネコが。一方的に。 夜に「もう寝ますよ。おやすみなさーい」の瞬間は、間違いなく私はヌクヌクしているのだ。お…

私の最新メイク事情

宅配のヒトがやってくるときが勝負時 朝は歯磨きと洗顔したあとに、ちふれのオールインワンゲルと日焼け止めを塗って、一仕事こなす。 顔を合わせるのは猫だけだし、良いのだ。これで。出かける予定があるときだけ、土台を整えて一通りのパーツを作り込む。 …

気温が下がると寄り添いたくなる

気持ちはわかる 猫との距離が縮まると、冬が本気出してきたなあと思う。 正直、嬉しい。 夏の間は、ちょっと目が合うだけで「こっち来んな!抱っこダメだからな!」という、気持ちを目の表情、態度、爪シャキーン、ウーシャー、等々バラエティー豊かに伝えら…

新月の札読み

11月27日は新月 欠ける期間が終わり、再び満ちる期間へ。 今回の新月~満月には、どんなテーマや課題を据えて過ごすといいだろう? いつも通り、読んでみた。 使用したデッキは I.I.J 【風変わりな絵画調】ラッカム タロット 日本語解説書付き Rackham Tarot…

最新可愛い(*≧з≦)事情~我が家限定~

さあ!換毛期だ うちの十一歳男子は冬毛になって、見た目がふっくふく。 その分、全ての動作がますます鈍くさい風に見えてしまうのだけど、そこもまた可愛い。 全ての猫に。全ての換毛する生き物に。------かーわーいーいーぞーーーー!! で。最新のうちの…

久しぶり、居酒屋ごっこ

そうだ、居酒屋ごっこしよう! 一杯飲めば充分なんだ。 飲みに行くためだけに着替えるのも、メイクするのも、面倒なのだ。 そんなときは、ササッとおうち居酒屋をオープンさせるに限る。 冷蔵庫を開けて、残ってる食材、食べきるべき常備菜をざっと確認。缶…

にくつけ

腹の虫は鳴くのに、食欲が湧かず 長引いた風邪のせいか、ここしばらくどうにもモヤッとした体調の日々だった。 後に、臥せっていた時からの運動不足のツケが回ってきたとわかるのだけど、そこになかなか思い至らず、柄にもなく「あの葉っぱが落ちたら……」み…

満月の札読み

今日は満月 22時34分、牡牛座で満月になるそうだ。 詳しいキーワードなどは星読み巧者な方々にお任せするとして。 私はいつも通りシンプルに、心や体のリズムの節目と捉えて、今日の満月から次の新月までの間の過ごし方を『月のお告げ』として読んでいく。 …

海老カツとビーフヒレカツと

いざ、銀座へ 銀座木村家總本店さんへは、ちょくちょく餡パンを買いにいっている。パンを買って大満足!で、ウキウキしながら帰宅。 そして、思い出す。 「あ、今日もチャレンジできなかった」 そう、喫茶室に行ってみたい!というマイリトルドリーム。 餡パ…

馬車道タップルーム

行ってみたい!と思ってたとこ、行ってきた ベアードビールさんの、馬車道にあるタップルーム。 念願叶って、遂に行ってきた。嬉しい、楽しい、感謝感激雨霰! スモークしたチキンをお供に、ボックをいただいた。 舞い上がってしまい、何も考えないで、その…

ボーダー 二つの世界

訳あって劇場に行かない派の私が、劇場に足を運んだ これは観ておかねばならないぞ……試写を観た方々のコメントをあちこちで拝読するにつけ、胸のざわつきがどうにも収まらなかった。 風邪を拗らせていた時から、映画館へ行かなくてはいけない作品だと、使命…

オクトーバーフェスト

ビールのためなら頑張れる 風邪を拗らせ、台風が来て、こなさねばならないタスクが溜まりにたまって、半ばあきらめかけていたオクトーバーフェスト。 しかし!真面目に前に進む私は報われた! 最終日前日に滑り込めたのだったウレシイ。 会場は素晴らしい仕…

新月の札読み

普段は火曜日と木曜日の更新なのだけど 今日は臨時で出すことにした。 「天使が耳元で囁いたの」などといった不思議エピソードは付いてない。 そういうのを期待されたのなら、ホントにごめんなさい。霊感ゼロ感でやっておりますゆえに……。ただ単に、ちゃんと…

風邪ひいたし

かれこれ二週間ほど、風邪に振り回された。 発熱、筋肉痛、鼻水鼻詰まり、頭痛、咳、涙目、目やに。風邪の諸症状の大半を引き受けたんじゃないだろうか。 年々、風邪の治りが悪くなってるなあと思っていたところに、この症状見本市がやってきて、今回はほと…

満月の札読み

10月14日は満月だった。 というわけで、定期札読み(二回目)。 ネットの環境が不安定で、記事が書けないやらアップに失敗するわで、ちょっと泣きそう。でも、ガンバリマス。 満月から新月にかけては、月が欠けていくので、要らないものを捨てていくとか…

カワイイコレクション

11歳の、これが底力 アップも寝相も、カワ(・∀・)イイ!! お手手も、お耳も、カワ(・∀・)イイ!! 一押しはコチラ! 後頭部は、悶絶するほどカワ(・∀・)イイ!!

お着物記録【9月30日~10月6日】

おうちきものだけだった 用事があって出かけられなかったり、風邪をひいたり。 おうちのなかで過ごすことが多かったので、相変わらず必要最低限のものしか身に着けないような日々だった。 オシャレしたいよねえ……。 9月30日 月曜日 諸事情あって、お着物…

お着物記録【9月24日~29日】

25℃以上は夏日、なんでしたっけ? もう目の前まで10月が来てるというのに、あたりまえのように夏の陽気の日が続き、おうちのなかでは真夏仕様のお着物で過ごしていた。 お出かけするわけでもなし、第一普段着なのだし、誰に遠慮するものぞ! とはいえ、秋…